2010年06月13日

【ネタバレあり】Larry Carlton & Tak Matsumoto LIVE 2010 “TAKE YOUR PICK”@Motion Blue yokohama

※6/16セットリスト改訂
Membar:
Larry Carlton(g)、Tak Matsumoto(g)、
Michael Rhodes(b)、John Ferraro(ds)、
Billy Steinway(key)

2nd公演にN嬢といってきました!もう一日経った今も興奮さめやらぬ状態です…!!
まず、席がちょうど入退場時にメンバーが通る席だったので、松本さん、ラリーさん、そしてバンドメンバーの皆さん全員とハイタッチをしまして、非常に興奮しました!!!!しかも!松本さんの手が非常にやわらかくて、赤ちゃんか子供の手みたいにしっとりもち肌だったのです!!びっくりでした…。

でも帰って興奮して旦那にハイタッチの話したら「本番直前のギタリストの手にタッチとか、握手とかマジやめて。最悪」と怒られました…。でも、1stでタッチした友達は、ラリーさんは手のひらじゃなくてコブシでタッチで松本さんも完全にタッチはしなかったらしいので、本人たちも気を使ってるのかもですが…。


今回は、曲名と曲が全然覚えられなくてセットリスト覚えていられるのか、レポ書けるか心配だったのですが、事前に「アップテンポ」「ミディアムテンポ」「スロウテンポ」とアルバムの曲を3つにカテゴライズして、曲名を書いて、なおかつ「イントロドラムから」「イントロカッティング」「サビメロユニゾン」などなど自分にわかりそうな曲のポイントを書いたメモを手元に置いて、曲名頭に順番をふっていくという方式をとったため、無事にレポできます!!

スタンディングではなくテーブル席で座ってたからできたことですよね…ほんと。あと曲が事前にだいたいどれをやるか目星がついてるからこそ…。

セットリストはこんな感じでした。


SET LIST

01:Nite Crawler 2010
02:Islands Of Japan
MC
03:The Way We Were
04:Tokyo Night
05:East West Stroll
06:Easy Mystery
07:Hotalu
08:ao
09:Take Your Pick
10:Neon Blue
11:A Girl From China
MC
12:Jazzy Bullets

EN-1:Room 335
EN-2:#1090

※6/16セットリスト改訂
メモを見直したら「ao」は8曲目でした…。

MCといってもとっても短いもの。主に松本さんがしゃべってました。

一曲一曲書いていくときりがないのですが、強く印象に残ってるのは「Nite Crawler 2010 」「East West Stroll 」「Easy Mystery 」「Neon Blue 」「Room 335」この5曲。
特に、「East West Stroll 」から「Easy Mystery 」のつなぎのドラムソロと、この2曲の重めのサウンドはめちゃくちゃ好みでした!!予想以上に迫力があるサウンドで、松本さんの小気味いいカッティングと、激しいラリーのソロがよかったです!!
そして「Neon Blue」ではギブソンならではのぶ厚いWarm Toneが存分に味わえる1曲でした。冒頭ラリーの小さな音から始まって、松本さんもそれに応えてのアドリブ。そのやり取りがもう素晴らしくて鳥肌が止まらなかったです!!
「Room 335」は、もう本当にすごかった!!バンドも演奏し慣れてるだけに、すごく良かった!!ここでも鳥肌!!ラリーのギターの艶っぽさといったらなかった…。そしてやっぱりラリー・カールトンはすごいなあと実感しました。fourplayの時はリー・リトナーのほうがいい、なんて言ってゴメンナサイと思いました(苦笑)。

あと、やっぱりラリーは、場慣れしてるし、リーダーライブもたくさんやってるから、すごく熟れた感じで安心して見れたのですが、松本さんはこういう形式に慣れてないせいか、ラストの方は非常に疲れておられました…。ブルーノート公演がちょっと心配になりましたが、きっとやっていく内にペース掴めるでしょう!
バンドもやっぱりリハ3日間してたといえど、まだまだな感じだったので、ブルーノート公演ではきっと素晴らしい演奏が聴けるはず!(ちょっとうらやましい)

私達は一番後ろの全体が見渡せる席だったのですが、それでも全然近くて、二人の手元も汗もばっちり見えてとってもよかったです!!!
私の「いつかB'zをブルーノートで!」という夢が半分叶ったとても幸せな夜でした。
posted by やよい at 23:55| Comment(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]