2014年06月16日

怒濤のライブ週間 その1…tofubeats@渋谷CLUB QUATTROと稲葉浩志@品川ステラボール

久しぶりに週に4回ライブに行くという、すごいスケジュールでした。

6/9(月)…tofubeats@渋谷CLUB QUATTRO
6/11(水)…稲葉浩志@品川ステラボール
6/13(金)…bonobos@渋谷CLUB QUATTRO
6/14(土)…TAK MATSUMOTO@Blue Note Tokyo

全部私が本当に好きで自分でチケットを取ったものでここまでスケジュールが詰まるって初めてかも。
一週間のうちにB'zを別々で観たり、同じ会場へ一週間のうち2回違うアーティストで観に行くとかすごい不思議な気持ちになったりしましたが(笑)、全部素晴らしいライブで幸せでした!!!

前半2本のざっくりと感想を。

6/9(月)
tofubeats@渋谷CLUB QUATTRO



いまってすごいですね!ライブの映像が本人によってすぐネットに上がる!!

この動画の最初にちらっと映ってますが、このライブはNegiccoちゃん主催ライブでtofuさんはゲストでした。
その後小西康隆さんが出て、トリがNegiccoちゃんでした。
なぜtofubeats、といってるかというと、私が途中具合が悪くなってしまい、tofuさんだけで帰ってきてしまったのです…(泣)

でもtofuさんのライブ、めちゃくちゃよかったです。
好きになるきっかけになったNo.1が1曲目だったし、仮谷せいらちゃんをはじめて生で観れてうれしかったし、tofuさんが作ったNegiccoちゃんの曲「相思相愛」と「ディスコの神様」のマッシュアップとか、仮谷せいらちゃんの「Don't Stop The Music」とか!
あと多少狙ったのもあるのですが(苦笑)、tofuさんの立ち位置真っ正面の一段高いところから観てたので、自分のために歌ってもらっている錯覚になって幸せでした(笑)。
指を指す位置が途中からまさに自分真っ正面で、tofuさんにガチ恋系な私は本当に自分のために…!とか勝手に思ってドキドキしてました(笑)。幸せな時間でした!!


6/11(水)
稲葉浩志@品川ステラボール

この週、いちばん緊張したライブ!
稲葉さんが近くで観れる!という緊張ではなく「お客さん怖い」な緊張!!
スタンディングに慣れていないお客さんほど怖いものはない。みんな加減を知らないし、前にいるのに平気でピンヒールやミニスカートだったり、肩掛けトートバックや、クラッチバック、押さないでー!とか言っちゃったり…挙げるとキリがないのですが、自分が万端な準備をしていってもまわりの人によって被害を被りそうで嫌だなーとネガティブな気持ちでした。
そしてこの日は雨…。待機列が外なので折りたたみ傘orカッパを持っていかないとという状況でさらにブルーに。

でも、いざライブが始まってしまえば、楽しかった!
後ろで観ようと思ってたのに、なぜかどんどん押されて、最終的には2柵の2〜3列目、真ん中の縦柵のバーに手をかけて観る、というナイスポジ!
稲葉さんの立ち位置が真ん中の縦バーほぼ真正面だったので、まるでモーセの十戒状態(笑)。すごくいい眺めで観ることができました。
中でも印象的だったのは中盤MCで稲葉さんがお客さんに向かって「無理しなくても、ぐるっとまわって?後ろさがってまた、前に戻ればいいんだし」と言ったら、周りの何人かが後ろに下がったことです。
本人の言葉は大きい。そして稲葉さん優しい!
本当に私の目の前にいたお姉さんは明らかに辛そうだったので、勝手に心配してたらこの言葉の後すぐ「こんなのもう無理!」と言って後ろに下がっていかれました…。

今まで勝手に稲葉さんはファンと目を合わせない、というイメージがあったのですが、今回のライブでは客席が近い、というのと具合悪そうな人続出というのもあってか、客席によく目を向けてました。
お客さんとオフマイクで会話してたり、アイコンタクトして遊んだり…!!意外!!!
曲もたぶんライブ初披露の曲があったり、思わぬ演出があったり、どこでみても楽しめる配慮があったり、とってもいいライブでした!!

あとサポメン。勝手に稲葉さんにマッチするのか心配してましたが、箱のスケール感と合っててよかったです!
これが武道館とかアリーナツアーだったら違和感あっただろうけど、この箱でこのメンバーでよかったです!
品川だったけど下北沢251とか渋谷のEASTとかduoにいる感覚になりました(笑)。
そんなスケール感の中にいる稲葉さんに違和感を感じるかなと思ったけど、全然感じなくて、インディーズアーティスト感が出ててよかったです(笑)。とても普段アリーナクラスやスタジアムクラスをやっているアーティストだとは思えません!(※褒め言葉)

やっぱりen2のサポメンと比べて演奏のクオリティは下がるけど(Coreyはそのままだけど)、これはこれでよかった!小箱の時は、ベテランアーティストよりも、若手だったり、普段ガツガツしたところでやってるような人たちとやるのがいいかもねと思いました。(なのでうちの人をね…!笑)

セットリストもよかったし、近くてしっかり顔をみて好きな人の声と演奏を楽しめるってものすごく幸せなことなんだなと実感しました。

あと、これでオールスタンディングの小箱ライブをやめるとか、これをきっかけにオールスタンディング怖いって思わないで欲しいなとも強く思いました。
ちゃんとルールというか、対策を知って慣れればものすごく楽しいし、オールスタンディングで味わう一体感って席ありライブでは絶対味わえない感覚だし、これをきっかけに知ってもらえたら、ライブ好きとしては嬉しいです。

以前、B'zの会報にフェス対策とか掲載してたけど読まない人も多いだろうし、某アーティストが本人にオールスタンディングのルール解説動画を配信してたけど、あれがルールとか対策周知には、一番効果あるんだろうな…。
posted by やよい at 09:46| Comment(4) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実はディスコの神様買いました!!
カセット付きだなんて小憎らしすぎる!!
ジャケも含めてアツイですね(((o(*゚▽゚*)o)))

それから稲葉っちの感想がほぼ同じでスゲー安心しました!
開演前ネガティブとかサポメン回りとか251とかw超同意!くっそ同意!全面同意です!
なんか自分が追いついてないだけかしら、とか思い始めてたとこなんで、救われました。
よかった〜ε-(´∀`; )
Posted by maimai at 2014年06月18日 00:25
なんと!!ディスコの神様お買上ありがとうございます!(笑)
前のシングルもソノシートがついてたり、ジャケットも80年代だったりと、tofuさんのセンスがすばらしいです!!

イナソロ、すごい下北沢、渋谷でしたね!
気持ちが救われたなら、うれしいー!!!よかったー!!
ファジコンの二人は、ドリカムで国立でもやってるけど、慣れてるのはたぶんこういうサイズなんだろうなーと思いながら観てました。
いい意味でスケールが小さくて箱と合っててよかったです!!(笑)
Posted by やよい at 2014年06月19日 10:03
20日行きました
押さないでー!
って言ってる人がいましたわ
靴もヒールの人もビックリしました
あんなのにモロに踏まれたら
へたすると骨折しますぜ

グッズの傘持ち込み禁止以外に
ヒール履きも禁止にしてほしいぐらい
Posted by ごんちゃん at 2014年06月22日 13:47
>ごんちゃんさん
20日行かれたのですね…。
映画館で観てたのですがさほどギュウギュウな感じがしなかったのですが、やはり、押さないでーとかヒールの人が居たのですね…。

明らかに踏まれて痛いピンヒールは確かに禁止にしてほしいとは思いますが、主催者側で禁止するのではなく、来るお客さんが自主的に控えるような空気になればいいなと思います。
Posted by やよい at 2014年06月24日 18:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]