2016年02月12日

日本ガイシホール立見席 覚書

2/11に愛知県の日本ガイシホールで行われた稲葉さんのソロライブに立見席で参加してきましたー。
ガイシホールの立見は、検索をしてもアーティストごとに勝手が違いすぎてよくわからなかったので今後の自分のためにもメモを。

今回の稲葉さんのライブ「Koshi Inaba LIVE 2016 〜enIII〜」での立見チケットは「整理番号付き」でした。
2015年のB'z公演時は整理番号がないチケットだったよう。

  • 入場
    今回の稲葉さんのライブでは、南側の入場口に北立見、南立見まとめてなんとなく整理番号順に並ばせて、それぞれの整理番号順に呼び出し、入場。


  • 場所
    場所は早い者順で好きな場所が取れます。
    スタンド席の真後ろの通路が立見になるのですが、ステージに近い方は、通路がスタンド席の方たちと同じグラウンドレベル。

    ステージから遠いスタンド席から一段高くなっているエリア(◯をつけた部分)があるので、ココがオススメ。

    seat_rainbow_standingbest.jpg

    このエリアは通路も広いので、前に人がいても見えます。
    私が観たあたりは、スクリーンも演出も割りとちゃんと見えました。

    ステージに近い方は、本人が近くで見れるのですが、スタンド席と同じグラウンドレベルなので、前の人が身長が高い場合はステージや演出が見にくい可能性もあります。

    立見は、通路に一列、というわけでなく、三列くらい人が入る感じになるので、整理番号が遅い場合はちょっと見えにくいこともあるかも。


  • 以上です。
    ジャニーズだと、立見も指定(通路の手摺にナンバリングしてある)だったりもあるみたいです
    posted by やよい at 18:04| Comment(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]